株式会社シェノン

コストダウンと
脱炭素化の両立を可能にする
株式会社シェノン

水から生まれ、水に還る

コストダウンと脱炭素化の両立を可能にする
全自動厨芥処理装置「HCG極」

「HCG極」を詳しく見る

このようなお悩みは
ありませんか?

厨芥(生ごみ)処理のコスト・管理

  • 厨芥処理のランニングコストを抑えたい
  • 厨芥を処理する現場の分別・管理が大変
  • 厨芥の悪臭が気になる・衛生面が不安

社会的貢献・企業イメージ向上

  • SDGsやCSR、ESGの取り組みで企業イメージを上げたい
  • 脱炭素化社会に貢献したいが何から始めればいいかわからない
  • 食品リサイクル法、廃棄物処理法等に正しく従いたい

このようなお悩みをすべて解決コストダウンと脱炭素化の両立を可能にする
全自動厨芥(生ごみ)処理装置「HCG極」

微生物の能力で、水に還るCO2排出ゼロで脱炭素化に貢献

HCG 極シリーズは、微生物の力により生ごみ・厨芥を全自動処理で行う処理システム装置です。
独自の全自動エアレーションにより十分な空気を送り、適度の加水、適温を保つことで微生物は活性化し、半永久的にノーメンテナンスで生息を続けます。また、技術力、独自性の証明、独自のCO2削減システムを具備していることで過去に特許を取得しています。

HCG極の主な特長

「HCG極」を詳しく見る

顧客一例

官公庁

病 院

従業員食堂

商業施設・ホテル

食品製造

船 舶

※上記一部抜粋

顧客一例を詳しく見る

社会的課題解決(SDGs)への
取り組みについて

SDGsは挑むべき事業成長の機会

ESG投資が急速な拡大をみせている中、国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)、脱炭素、パリ協定など、経営に取り組むべくさまざまな取り組みが進められています。他方、食品関連事業者においては食品リサイクル法や廃棄物処理法への対応も義務付けられています。HGC極を導入いただくことで、処理コスト削減に有効であるだけでなく、社会課題解決を取り込む企業として、企業価値を高めることに繋がります。

取り組み事項

3. すべての人に健康と福祉を

焼却処理しないことによる大気汚染等への対処

7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに

焼却処理に必要な燃料使用量の削減に寄与

9. 産業と技術革新の基盤をつくろう

循環型社会の構築に向けた技術支援

11. 住み続けられるまちづくりを

都市における食品廃棄物処理のレベルの向上に貢献

12. つくる責任 つかう責任

食品廃棄物発生量の削減と普及啓発活動

14. 海の豊かさを守ろう

船舶内での生ごみを分解して再生水として活用

CHAINONコラム

CHAINONコラム一覧を見る

CONTACT

お問い合わせ・導入相談はこちら

PAGETOP